月島食道楽:L.A.CAFE

ランチ日替わりメニューのタコライス。写真では分かりにくいが、優に2人分以上はある。コーヒーか紅茶のドリンクとサラダ付きで\900。ライスをどれだけ使っているかは「わかんない(笑)」(店長・木波さん)そうだ

第6回「L.A.CAFE」

LA仕込みのどデカいランチ!
このエントリーをはてなブックマークに追加
2011/7/25

 腹が減っては戦ができぬ。月島でもんじゃ以外のグルメを探し求める「月島食道楽」。門をたたいた6軒目は、大食いサラリーマンのお腹を満たすボリュームランチを提供してくれる「L.A.CAFE」だ。


 ジーター、松井秀喜…。壁にはそうそうたるメジャーリーグ選手たちの写真が飾ってある。


 選手と一緒に写っているのは生まれも育ちも生粋の月島っ子である、店長の木波眞利子さん。木波さんはもともと「ミスター」こと元読売ジャイアンツ・長嶋茂雄さんの大ファン。だが、2000年に「プレーから何から全部好き」というジーターを知ってからは、メジャーリーグにぞっこん。毎年夏には米国へ赴き、野球観戦に夢中だという。2011年も現地で6試合を観戦する予定だ。

メジャーリーガーたちの写真が並ぶ店内
メジャーリーガーたちの写真が並ぶ店内

 メジャー一色の「L.A.CAFE」を訪れてランチを注文すると、とにかく驚かされるのがボリューム。何も言わずに注文すると、普通のランチの2倍くらいの量が出される。注文時に「少なめ」と言うと、普通より少し多めだ。
 1996年の開店以来ずっと変わらないこのボリュームは、70年代に木波さんがロサンゼルスへ長期滞在したのがきっかけ。


 「テレビで(米国の食事の量がすごいことは)知っていたけど、実際に見てびっくり。ちょっと感動しました」。このロサンゼルスで経験した、スケールの大きさを、みんなに味わってもらおうと始めた。子供のころから料理好きだった木波さんの出す料理、たらふく食べるにはもってこいの鮮やかな味付け。レギュラーメニューで1番人気のナポリタンもどこか懐かしい味だ。


 ここ数年はオフィスやマンションが増えてきて、ランチタイムはサラリーマンが増えたというが、この量を食べたら、午後のオフィスでは眠くなってしまうかも?

(中西 啓)
L.A.CAFE

L.A.CAFE
住所:東京都中央区月島1-16-2 和合ハイム1F
電話番号:03-3531-3376
営業時間:11:30~14:00(食事はランチタイムのみ)
       月~金14:00~19:00 土14:00~17:00
定休日  :日