寄稿一覧:有識者による寄稿記事を掲載しています。

山根康宏氏 世界の“奇”ケータイ探訪
【第6回】カラフルなスマホが人気のブラジル

NEW!2013/6/27

世界中の携帯電話・スマートフォンを見てきた携帯電話研究家の山根康宏氏が、特徴的なケータイ・スマホと、そこから見える国の背景について語ります。最終回はカラフルなスマホが人気のブラジル。

山根康宏氏 世界の“奇”ケータイ探訪
【第5回】シニア携帯人気の欧州にもスマホの流れ

2013/5/30

世界中の携帯電話・スマートフォンを見てきた携帯電話研究家の山根康宏氏が、特徴的なケータイ・スマホと、そこから見える国の背景について語ります。第5回はシニア携帯人気の欧州にもスマホの流れ。

山根康宏氏 世界の“奇”ケータイ探訪
【第4回】世界一のフルキーボードスマートフォン大国米国

2013/4/30

世界中の携帯電話・スマートフォンを見てきた携帯電話研究家の山根康宏氏が、特徴的なケータイ・スマホと、そこから見える国の背景について語ります。第4回はQWERTYキーボードを好む米国。

山根康宏氏 世界の“奇”ケータイ探訪
【第3回】老若男女、国民全てが大画面スマホに飛びつく韓国

2013/3/28

世界中の携帯電話・スマートフォンを見てきた携帯電話研究家の山根康宏氏が、特徴的なケータイ・スマホと、そこから見える国の背景について語ります。第3回は老若男女が大画面スマホを使う韓国。

山根康宏氏 世界の“奇”ケータイ探訪
【第2回】「1000万円の超高級ケータイ」が売れるドバイ

2013/2/28

世界中の携帯電話・スマートフォンを見てきた携帯電話研究家の山根康宏氏が、特徴的なケータイ・スマホと、そこから見える国の背景について語ります。第2回はドバイの超高級携帯について。

山根康宏氏 世界の“奇”ケータイ探訪
【第1回】「オリジナルを超えた6インチスマホ」中国の「山寨機」

2013/1/31

世界中を飛び回り携帯電話・スマートフォンを見てきた携帯電話研究家の山根康宏氏が、各地で見た特徴的なケータイ・スマホと、そこから見える国の背景について語ります。

三田誠広氏 電子書籍の近未来
【第5回】デジタル時代の文学とは

2012/12/27

電子書籍が普及していくか注目されるなか、書籍を電子化することで、どんな問題があるのか? 芥川賞作家で武蔵野大学教授・三田誠広氏が解説する。最終回はデジタル時代の文学について。

三田誠広氏 電子書籍の近未来
【第4回】デジタル・ファーストの問題点

2012/11/29

電子書籍が普及していくか注目されるなか、書籍を電子化することで、どんな問題があるのか? 芥川賞作家で武蔵野大学教授・三田誠広氏が解説する。第4回はデジタル・ファーストの問題点について。

三田誠広氏 電子書籍の近未来
【第3回】テキスト文書の問題点

2012/10/29

電子書籍が普及していくか注目されるなか、書籍を電子化することで、どんな問題があるのか? 芥川賞作家で武蔵野大学教授・三田誠広氏が解説する。第3回はテキスト文書の問題点について。

三田誠広氏 電子書籍の近未来
【第2回】デジタル画像の問題点

2012/9/24

電子書籍が普及していくか注目されるなか、書籍を電子化することで、どんな問題があるのか? 芥川賞作家で武蔵野大学教授・三田誠広氏が解説する。第2回はデジタル画像の問題点について。

三田誠広氏 電子書籍の近未来
【第1回】書籍のデジタル化とは何か

2012/8/27

電子書籍が普及していくか注目されるなか、書籍を電子化することで、どんな問題があるのか? 芥川賞作家で武蔵野大学教授・三田誠広氏が解説する。第1回は書籍のデジタル化とは何かについて。

伊賀洋一氏 国際標準に挑む日本発電子認証
【第3回】日本発電子認証・標準規格の方向性

2012/7/23

日本の半導体業界が推し進める製品IDを用いた国際標準化。日本はどう対策していく必要があるのかを伊賀洋一氏が解説。最終回は日本発電子認証・標準規格の方向性について。

伊賀洋一氏 国際標準に挑む日本発電子認証
【第2回】電子認証の必要性と国際標準化の動き

2012/6/4

日本の半導体業界が推し進める製品IDを用いた国際標準化。日本はどのような対策をしていく必要があるのかを伊賀洋一氏が解説。第2回は電子認証の必要性と国際標準化の動きについて。

伊賀洋一氏 国際標準に挑む日本発電子認証
【第1回】問題視される電子部品の模倣品

2012/5/7

製品IDを用いた電子認証とその国際標準化。深刻化する部品模倣品の増加を背景に、日本のとる対策について国際標準化を進めるSEMITRC委員会の伊賀洋一氏が解説します。

橋本豪氏 コンピュータフォレンジック最前線
【第5回】サイバースペースにおける法の適用

2012/6/18

電子データの証跡を追う「コンピュータフォレンジック」と「eディスカバリ(電子的証拠開示)」を橋本豪氏に解説していただく寄稿。最終回はサイバースペースにおける法の適用についてです。

橋本豪氏 コンピュータフォレンジック最前線
【第4回】コンピュータ技術に追いつかない法整備

2012/5/14

電子データの証跡を追う「コンピュータフォレンジック」と「eディスカバリ(電子的証拠開示)」を橋本豪氏に解説していただく寄稿。第4回はコンピュータ技術に法が追いつかない現状についてです。

橋本豪氏 コンピュータフォレンジック最前線
【第3回】証拠の真正性とその破棄・改ざん

2012/4/9

電子データの証跡を追う「コンピュータフォレンジック」と「eディスカバリ(電子的証拠開示)」を橋本豪氏に解説していただく寄稿。第3回は証拠の真正性とその破棄・改ざんについてです。

橋本豪氏 コンピュータフォレンジック最前線
【第2回】米国にみるeディスカバリの必要性

2012/3/12

外国法事務弁護士・橋本豪氏の寄稿第2回は米国においてeディスカバリがどのように必要とされているか、米国の民事訴訟の仕組みを取り上げながら解説します。

橋本豪氏 コンピュータフォレンジック最前線
【第1回】年々重要性を帯びる情報セキュリティ

2012/2/13

デジタルでデータを扱った犯罪は年々増加するばかり。その証跡を追うことで注目を集めるeディスカバリ、コンピュータフォレンジックの最新事情について外国法事務弁護士の橋本豪氏に伺いました。

加来耕三氏 情報戦を制した戦国武将たち
【第5回】遅れて来たがゆえの勝利・伊達政宗

2012/1/16

情報を上手に活用した戦国武将とその方法とは? 作家・加来耕三氏がお送りする寄稿「情報戦を制した戦国武将たち」。最終回となる第5回は、仙台の基礎を作った伊達政宗です。

加来耕三氏 情報戦を制した戦国武将たち
【第4回】名補佐役の才智とその限界・直江兼続

2011/12/5

情報を上手に活用した戦国武将とその方法とは? 作家・加来耕三氏がお送りする寄稿「情報戦を制した戦国武将たち」第4回は、大河ドラマで一躍名が知られた直江兼続です。

加来耕三氏 情報戦を制した戦国武将たち
【第3回】無学巨漢の出世術・藤堂高虎

2011/11/7

情報を上手に活用した戦国武将とその方法とは? 作家・加来耕三氏がお送りする寄稿「情報戦を制した戦国武将たち」第3回は、あらゆる分野で活躍、出世を遂げた藤堂高虎です。

加来耕三氏 情報戦を制した戦国武将たち
【第2回】イメージ戦略を駆使した名将・武田信玄

2011/10/11

情報を上手に活用した戦国武将とその方法とは? 作家・加来耕三氏がお送りする寄稿「情報戦を制した戦国武将たち」第2回は、信長も恐れた戦国大名・武田信玄です。

加来耕三氏 情報戦を制した戦国武将たち
【第1回】織田信長の“情報重視”と“危機管理”

2011/9/12

情報を上手に活用した戦国武将とその方法は? 作家・加来耕三氏がお送りする寄稿「情報戦を制した戦国武将たち」第1回は織田信長の情報活用術をお届けします。

ジョン・キム氏 デジタルメディアの世界潮流を読み解く
【第3回】スマートテレビ普及における4つの課題

2011/8/8

デジタルメディア事情についてジョン・キム慶応大学大学院准教授が解説する寄稿。最終回となる第3回はスマートテレビ普及における4つの課題について説明していただきました。

ジョン・キム氏 デジタルメディアの世界潮流を読み解く
【第2回】Google参入で本格化するスマートテレビ競争

2011/7/11

日本や米国を中心に最新のデジタルメディア事情についてジョン・キム慶応大学大学院准教授が解説。第2回は米国で話題のスマートテレビについて解説していただきました。

ジョン・キム氏 デジタルメディアの世界潮流を読み解く
【第1回】ソーシャルメディアへの流れが止まらない

2011/6/13

日本や米国を中心に最新のデジタルメディア事情についてジョン・キム慶応大学大学院准教授が解説。第1回はFacebookやTwitterなどソーシャルメディアの世界的な流れを解説していただきます。

伊藤嘉博氏 よくわかる品質コストマネジメント
【第3回】隠れた品質コストを「見える化」する

2011/5/16

早稲田大学商学学術院教授 伊藤嘉博氏の「よくわかる品質コストマネジメント」。最終回は隠れた品質コストの“見える化”や、品質コストの今後の可能性について解説していただきます。

伊藤嘉博氏 よくわかる品質コストマネジメント
【第2回】品質コスト活用の勘どころ

2011/4/11

早稲田大学商学学術院教授 伊藤嘉博氏の「よくわかる品質コストマネジメント」。第2回は企業における品質コストの導入や、品質コストの活用方法について解説していただきます。

伊藤嘉博氏 よくわかる品質コストマネジメント
【第1回】いまなぜ品質コストなのか

2011/3/22

有識者からご寄稿いただくこのコーナー。第1弾は早稲田大学商学学術院教授の伊藤嘉博氏の「よくわかる品質コストマネジメント」。第1回は品質コストマネジメントについて事例を用いて解説していただきます。