プレスリリース

2016/2/24

報道関係者各位

ハミングヘッズ株式会社

あらゆるサイバー攻撃を防ぐ!
Defense Platformパッケージ版発売!

ダウンロード版で好評を博したハミングヘッズ株式会社(本社:東京都中央区)のサイバー攻撃対策ソフト「Defense Platform Home Edition」のパッケージ版が登場します。2016年2月24日より、各大手家電量販店様、通販サイト様にて取扱いを開始。純国産製品のシェア1位を目指し、まずは、初年度150,000本の売り上げを目標としています。

今、個人にもっとも必要なセキュリティ

Defense Platform パッケージ版

セキュリティソフトはいまの社会に求められています。個人ユーザ向けの市場規模は年4%強の伸びを見せており、2014年には565億円の市場規模を誇っています。この伸びは今後も続くと見られており、2019年には700億円に達するという予想もあります。

しかし一方で、サイバー攻撃による個人ユーザの被害も深刻なものになっています。インターネットバンキングからの不正送金の被害額は2015年の上半期でも15億4400万円。しかもそのうちの約7割は「個人」が受けた被害です。つまりサイバー攻撃のターゲットは法人だけではなく、より防御の手が薄い個人に対しても執拗に行われているのが現状なのです。

もちろん「ソフトウェアのバージョンアップをこまめに行う」「複数のセキュリティソフトを導入する」「インターネットを利用する上で細心の注意を払う」などの厳重な対策をされている個人ユーザの方もいらっしゃるでしょう。ところがこうした対策にも思わぬ抜け穴が多くありますし、何より個人で多岐にわたる対策を行うことは、かなり面倒と言えます。

「Defense Platform Home Edition」は、これ1本でサイバー攻撃対策が完了するスグレモノです。複雑な設定や、対応は必要ありません。ただインストールするだけで対策が完了します。

パッケージ版、販売開始!
これまでインターネットでの販売のみでしたが、パッケージ版の発売により、店頭でご購入いただけるようになりました。またダウンロード版ではメールのみのやり取りでしたが、ソフトの管理(シリアル番号)を手元で行うことができます。家電量販店や通販にてパソコンを購入されましたら、ぜひそのお供にDefense Platformをお買い求めください。


<製品概要>
「ディフェンスプラットフォーム」
http://www.hummingheads.co.jp/pd/dep/index.html

ディフェンスプラットフォーム Home Edition 1台 1年版 参考価格2,980円(税抜)
ディフェンスプラットフォーム Home Edition 1台 3年版 参考価格4,800円(税抜)

<お取扱い店舗>
・ヨドバシカメラ様 ・ビックカメラ様 ・Amazon様


Security Platformロゴ

名称  :ハミングヘッズ株式会社
設立  :1999年10月25日
所在地 :〒104-0052 東京都中央区月島1-2-13
資本金 :3億8,140万円
事業内容:コンピュータプログラムの開発・販売およびコンサルタント業務
URL  http://www.hummingheads.co.jp/

本リリースに関するお問い合わせ

TEL  : 03-3531-7281
E-mail: sales@hummingheads.co.jp

※本内容は、発表日現在のものです。内容については事前の予告なしに変更することがあります。
※Windowsは米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標、及び商標です。
※記載されている商品名、ブランド名はそれぞれの所有者の登録商標または商標です。
※ディフェンスプラットフォームの著作権その他一切の知的財産権はハミングヘッズ株式会社に帰属します。
※ハミングヘッズ、ハミングヘッズディフェンスプラットフォームはハミングヘッズ株式会社の登録商標です。