プレスリリースロゴ
2020/10/09
報道関係者各位
ハミングヘッズ株式会社
Windows 10 October 2020 Update
一般公開に先行して対応製品をリリース

ハミングヘッズ株式会社(本社:東京都江戸川区)は、このたびWindows 10、秋の大型バージョンアップである「Windows 10 October 2020 Update」のインサイダープレビュー版に対応した主力製品の最新バージョンをリリースいたしました。対応製品は、弊社の情報漏洩対策ソフト「Security Platform(SeP)」、サイバー攻撃対策ソフト「Defense Platform(DeP)」、ロボティック・アシスタント「AI Humming Heads(AIHH)」の3製品となります。

◆コロナ禍で世界のPC需要も拡大
 必要不可欠な即アップデート

昨今の新型コロナウィルスの世界的な流行によるテレワーク・リモートワークやオンライン学習需要の増加に伴い、世界のPC出荷台数が伸びています。米国の調査会社IDCの2020年7月発表によると、4-6月(第2四半期)のPC出荷台数は前年同期比11.2%増の計7,200万台でした。(※1)

一方、世界におけるOSのシェアは、米国の著名な調査会社であるNet Applicationsの2020年8月発表によると、Windowsが87.0%と依然他の追随を許しません。中でも今回10回目の大型アップデートを迎えたWindows 10は約6割を占めています。

OSのシェアが最大であるWindows 10の大型バージョンアップに即対応することは、今後も増えていくと予想される、在宅・移動先でのPC利用を常にセキュアなものにする上で必要不可欠と言えるでしょう。

2020年10月中にリリースされる予定である「Windows 10 October 2020 Update」では、スタートメニューのデザイン変更やMicrosoft Edgeのプリインストール化、通知機能の改善など、これまでの大型アップデートと同様、ユーザの利用シーンをさらに充実させる改良が行われています。

弊社製品はこれまでもWindows 10の半期に一度の大型アップデートに本リリースに先立って対応してまいりました。今後もWindows 10をはじめとする様々なOS・アプリケーションへの迅速な製品対応により、最新のセキュアなPC環境と、PC操作自動化により効率化された業務環境を常に提供してまいります。

※1:
参考 ZD Net Japan記事  https://japan.zdnet.com/article/35156614/
参考 Bloomberg記事  https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-07-10/QD83JBT1UM0Y01

Security Platformロゴ
名称:ハミングヘッズ株式会社
設立:1999年10月25日
所在地:〒134-0083 東京都江戸川区中葛西5-38-8
資本金:1億円
事業内容:コンピュータプログラムの開発・販売およびコンサルタント業務
URL:https://www.hummingheads.co.jp/
本リリースに関するお問い合わせ

TEL:03-6808-1300
E-mail:sales@hummingheads.co.jp

※ 本内容は、発表日現在のものです。内容については事前の予告なしに変更することがあります。
※ Windowsは米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標、及び商標です。
※ 記載されている商品名、ブランド名はそれぞれの所有者の登録商標または商標です。
※ セキュリティプラットフォームの著作権その他一切の知的財産権はハミングヘッズ株式会社に帰属します。
※ ハミングヘッズ、ハミングヘッズセキュリティプラットフォームはハミングヘッズ株式会社の登録商標です。