プレスリリースロゴ
2019/11/11
報道関係者各位
ハミングヘッズ株式会社
Windows 10 November 2019 Update
正式リリースに先行して対応済み
ハミングヘッズ株式会社(本社:東京都江戸川区)はこのたび、Windows 10の最新版「November 2019 Update」の正式リリースに先行して主力製品を対応いたしました。対応製品は、弊社の情報漏洩対策ソフト「Security Platform(SeP)」、サイバー攻撃対策ソフト「Defense Platform(DeP)」、の2製品です。Windows 10の最新バージョンが一般公開されると予想される2019年11月12日に先んじて、すでに11月5日よりインサイダープレビュー版に対応しております。
Windows 10 November 2019 Updateに完全対応
◆最新のWindows 10 Updateにも最速で対応
「November 2019 Update」はWindows 10、8回目の大型アップデートになります。カレンダーアプリの改善やエクスプローラーの検索ツール改良に加え、Cortana以外のAIアシスタントへの対応も実装されています。

Net Applicationsの調査によると、OSのシェアはWindows 10が51.0%(2019年8月現在)とトップ。Mac OSやLinuxを圧倒的にリードしています。一方で2カ月後にサポート完全終了をむかえるWindows 7は、30.3%と徐々にシェアを減らしており、移行が進んでいることがうかがえます。

弊社製品は今後もシェアが増え続けるであろうWindows 10はもちろん、サポート終了後のWindows 7や、さらにそれ以前のWindowsにも、最新のAI技術により網羅的なセキュリティを提供しています。

最新のWindows 10でも、セキュアな業務を実現。最新環境での業務も弊社製品にお任せください!
Security Platformロゴ
名称:ハミングヘッズ株式会社
設立:1999年10月25日
所在地:〒134-0083 東京都江戸川区中葛西5-38-8
資本金:3億9,640万円
事業内容:コンピュータプログラムの開発・販売およびコンサルタント業務
URL:https://www.hummingheads.co.jp/
本リリースに関するお問い合わせ

TEL:03-6808-1300
E-mail:sales@hummingheads.co.jp

※ 本内容は、発表日現在のものです。内容については事前の予告なしに変更することがあります。
※ Windowsは米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標、及び商標です。
※ 記載されている商品名、ブランド名はそれぞれの所有者の登録商標または商標です。
※ セキュリティプラットフォームの著作権その他一切の知的財産権はハミングヘッズ株式会社に帰属します。
※ ディフェンスプラットフォームの著作権その他一切の知的財産権はハミングヘッズ株式会社に帰属します。
※ AI Humming Headsの著作権その他一切の知的財産権はハミングヘッズ株式会社に帰属します。
※ ハミングヘッズ、ハミングヘッズセキュリティプラットフォーム、ハミングヘッズディフェンスプラットフォームはハミングヘッズ株式会社の登録商標です。