DePでWindows 10もAzureも安全に マイクロソフト「de:code 2015」で講演・出展|プレスリリース|ハミングヘッズ
プレスリリースロゴ プレスリリースロゴ
2015/05/20
報道関係者各位
ハミングヘッズ株式会社
DePでWindows 10もAzureも安全に
マイクロソフト「de:code 2015」で講演・出展
ハミングヘッズ株式会社(本社:東京都中央区、以下ハミングヘッズ)は、5月26、27日の2日間かけてマイクロソフトや関連するベンダーが最新技術や情報を持ち寄り、展示・講演するイベント「de:code 2015」に、プラチナスポンサーとして出展します。
標的型攻撃や未知の脅威などサイバー攻撃への脅威は、警鐘をならされつつも止まることはありません。CC(ISO/IEC15408)EAL3申請中の、ホワイトリスト型セキュリティソフトDefense Platformは、こうした様々な脅威から企業の環境を容易に守ることができます。セキュリティが向上することで、開発者は自分のアプリ開発に、管理者は運用にと本来の業務に集中していただけます。
こうしたDefense Platformの技術を、弊社展示ブースにて常時ご紹介しております。またイベント期間中に開催される弊社顧問・石津広也が登壇する講演でも、Defense Platformを支えるAPI追跡の技術などについて、詳しく解説します。
昨年開催マイクロソフトカンファレンス、講演の様子

昨年開催マイクロソフトカンファレンス、講演の様子

現在、マイクロソフトが展開しているクラウドソリューション「Azure」や、リリースが目前にせまった「Windows 10」へもDefense Platformは素早く対応することで、万全のセキュリティをお約束します。Defense Platformは、まもなく個人向けEditionの無償版リリースを予定しており、イベント当日までにお披露目できる予定です。性能が気になる方はこちらでのお試しも可能になっています。
当日は弊社ブースにお立ち寄りの上、講演を観覧頂けましたら幸いです。
<開催概要>
■イベント名:de:code 2015
■主催:日本マイクロソフト
■開催日:2015年5月26日(火)~27日(水)
■場所:ザ・プリンス パークタワー東京
セミナーの詳細: http://www.microsoft.com/ja-jp/events/decode/2015/overview.aspx
Defense Platformロゴ
名称:ハミングヘッズ株式会社
設立:1999年10月25日
所在地:〒104-0052 東京都中央区月島1-2-13
資本金:3億8,140万円
事業内容:コンピュータプログラムの開発・販売およびコンサルタント業務
URL:https://www.hummingheads.co.jp/
本リリースに関するお問い合わせ

TEL:03-3531-7281
E-mail:sales@hummingheads.co.jp

※本内容は、発表日現在のものです。内容については事前の予告なしに変更することがあります。
※Windowsは米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標、及び商標です。
※記載されている商品名、ブランド名はそれぞれの所有者の登録商標または商標です。
※ディフェンスプラットフォームの著作権その他一切の知的財産権はハミングヘッズ株式会社に帰属します。
※ハミングヘッズ、ハミングヘッズディフェンスプラットフォームはハミングヘッズ株式会社の登録商標です。
※4 Elements、フォーエレメンツ、Four Elementsはハミングヘッズ株式会社の登録商標です。