Adobe Illustrator、Photoshopのセキュリティを万全にするAdobe Designオプション

デザインの外部への持ち出しも防止

アドビシステムズ社のIllustrator、Photoshopに対応し、持ち出し操作を禁止し、操作履歴を取得します。

Adobe Design オプションは、アドビシステムズ社のIllustrator、Photoshopで作成したファイルの持ち出し操作の防止、操作履歴の取得を行います。本オプションにより、これらのアプリケーションがベーシック機能、evolution /SV機能、その他オプション機能の対象となります。

SePオプション Adobe Designオプション

以下の基本製品・オプションに対応しました。

●セキュリティプラットフォーム ベーシック
・印刷、名前の変更、ファイルのコピー、メール添付、オブジェクトの挿入、カット・コピー&ペースト、キャプチャー等の操作(許可・禁止暗号化)ができます。
・印刷、名前の変更、ファイルのコピー、メール添付、オブジェクトの挿入、カット・コピー&ペースト、キャプチャー等の操作時(許可・禁止・暗号化)の履歴が出力されます。

●セキュリティプラットフォーム ベーシック evolution /SV
・ファイルのSV化・SV解除ができます。
・SV化・SV解除時の履歴が出力されます。

●ファイルセーフカプセルオプション
・ファイルのカプセル化・カプセル解除ができます。(対象ファイル:ai、ait、eps)
・カプセル化・カプセル解除履歴が出力されます。(SeP環境のみ)

●エンクリプションオプション
・ファイルの暗号化・復号が可能になりました。
・自走式暗号ファイル化・解除が可能になりました。
・自走式暗号ファイル化の履歴が出力されます。

●イントラネットオプション
・添付ファイルに対してセキュリティが保持されます。

●セキュア印刷オプション
・セキュア印刷の許可・拒否が可能になりました。
・セキュア印刷履歴が出力可能になりました。

●インストーラ
・オプション選択画面にてインストールの有無を選択できます。

※Illustrator はCS2、CS(11.0.0.0)、10.0、PhotoshopはCS(8.0.0.1)、7.0にのみ対応しております。

※Adobe Illustrator、Adobe Photoshopは、 Adobe Systems Incorporated の商標です。