Home > セキュリティプラットフォーム > トータルセキュリティソリューション

暗号化、サイバー攻撃対策、操作ログなど、トータルセキュリティソリューションを提供します

情報漏洩対策ソフト セキュリティプラットフォームは、お客様の運用にあわせたソリューションをご提供します。

- -

全社的な情報漏洩対策を実現するソリューションをトータルにご提供します。

-  
 

情報セキュリティは、企業の健全な活動のために構築すべき仕組みであり、社員全員に果たすべき責任が存在し、IT部門はそれを支援する役割を担います。それも正社員だけではなく、派遣社員やアルバイトの方々も含め、全従業員が一丸となって取り組まなければ意味がありません。セキュリティプラットフォームは、トータルなセキュリティソリューションを提供することで、全社的なセキュリティへの取り組みを実現し、企業の情報資産を守り抜きます。



簡単な導入で漏洩防止・履歴 導入の容易性と使い勝手の維持を実施します。 防止 不正なファイル操作を防止します。 履歴 網羅的に履歴を取得し、不正操作を抑止します。
業務改革 情報資産管理により業務改革を推進します。   インターネット 不正なインターネットによる情報持ち出し操作を制限します。   メール・グループウェア メール・グループウェアによる情報持ち出し操作を制限します。
周辺機器への持ち出し制御 データの自動暗号化・カプセル化。CD等による持ち出しを制限します。   印刷 印刷を許可・禁止し、操作履歴を記録します。   リアルタイム履歴通知 管理者に操作履歴をリアルタイムで通知し、不正操作を監視します。
盗難・置き忘れ対策 パソコンの盗難・置き忘れによる情報漏洩に対応します。   二次漏洩対策 データを暗号化することで二次漏洩を未然に防ぎます。   社外PCの持ち込み使用禁止 社外PCの持ち込みによる社内ネットワークへのアクセスを禁止します。
フリーソフト・未知のプログラム ウィニー等の未知のプログラムの書込・送信を全て禁止し、履歴を出力します。   Active Directory Active Directoryに対応したセキュリティ対策を実現します。   ターミナルサービス/MetaFrame 仮想端末環境による情報の持ち出し制限を実現します。

- -

簡単な導入で情報漏洩防止・履歴

-  
 

導入の容易性と使い勝手の維持を実現します。
・短期間にスムーズな導入
・使い慣れたユーザ環境を維持
・特別なユーザ教育は不要

ページの先頭に戻る▲

- -

防止

-  
 
網羅的に情報漏洩を防止(暗号化・禁止)します。

・外部出力操作の制限
印刷/別名保存/クリップボード/キャプチャー/ファイル複製などを許可・禁止し操作履歴を記録します。

・CD、DVD、FD、USBなどのメディアへの持ち出し制限
コピー/別名保存を禁止し、操作履歴を記録します。

・不正な持ち出し制限

ページの先頭に戻る▲

- -

履歴

-  
 
不正操作の抑止と、サイバー攻撃への対応

・網羅的な履歴の取得
印刷/メール添付/メール送受信/クリップボード/ファイル名変更/ファイル移動/別名保存/オブジェクトの挿入/オブジェクトの出力/プロセスの起動・終了/Windowsの起動・終了/セキュリティの変更などの履歴が取れます。

・ファイル/メール/Webなどに対する動作を監視

・標的型攻撃やランサムウェアなどのサイバー攻撃のエンドポイントでの動作を監視

・履歴を収集し、CSV形式ファイルに出力(トレーサオプション)

ページの先頭に戻る▲

- -

業務改革

-  
 

情報資産管理により業務改革を推進します。
・情報資産の活用状況を把握
・未使用システム/データの破棄・刷新・改良・有用システム/データの活用促進

ページの先頭に戻る▲

- -

インターネット

-  
 
インターネット(Azure上やOffice365、Gmail等のファイル共有、アップロード)による情報持ち出し操作を制限します。(イントラネットオプション)

・インターネットによる情報の持ち出し操作制限
インターネット、インターネットメールへのアップロード/ページコピー/印刷/メール添付/別名保存/オブジェクト貼り付け/クリップボード/キャプチャー/ページ移動などを許可・禁止し、操作履歴を記録します。

ページの先頭に戻る▲

- -

メール・グループウェア

-  
 
メールやグループウェアの不正利用を防止します。(メールオプション)

・メールによる情報の持ち出し操作の制限
ファイル添付/印刷/別名保存/クリップボード/キャプチャー/ファイル複製などを許可・禁止し、操作履歴記録します。

・グループウェアによる情報の持ち出し操作の制限(グループウェア用オプション)
掲示板貼り付け/印刷/別名保存/クリップボード/キャプチャー/ファイル複製などを許可・禁止し、操作履歴を記録します。

ページの先頭に戻る▲

- -

周辺機器への持ち出し制御

-  
 
外部への情報の不正持ち出しを防ぎます。

・データの自動暗号化・カプセル化・CD、DVD、USBメディアによる持ち出し制限コピー/別名保存などを許可・禁止し、操作履歴を記録します。

ページの先頭に戻る▲

- -

印刷

-  
 
不正な印刷を防止します。

・印刷を許可・禁止し、操作履歴を記録

・セキュリティ機能を持つプリンタへの印刷制限(セキュア印刷オプション)
通常印刷/セキュア印刷を許可・禁止し、操作履歴を記録します。

ページの先頭に戻る▲

- -

リアルタイム履歴通知

-  
 
管理者に操作履歴をリアルタイムで通知し、不正操作を監視します。
(リアルタイム履歴通知オプション)

・操作履歴をリアルタイムに通知
印刷/保存/クリップボード/フォルダ/メール添付/コピー/ファイル名変更/移動/ファイル作成・削除/更新/参照/キャプチャー/カプセル化/メール送受信など

ページの先頭に戻る▲

- -

盗難・置き忘れ対策

-  
 
PCの盗難・置き忘れによる情報漏洩に対応します。
(ストレージエンクリプションオプション・エンクリプションオプション)

・ファイルを常時または任意に暗号化(ハードディスクドライブ(HDD)、ソリッドステートドライブ(SSD)、USBメモリ等)

・PC・FD ・MD ・DVD ・USBの盗難

・PC廃棄時の残データ

・ノートPC・FD・MDの置き忘れ

ページの先頭に戻る▲

- -

二次漏洩対策

-  
 
データを他人に渡した場合の二次漏洩を防止します。(ファイルセーフカプセルオプション)

・データの暗号化・情報提供先から第三者への持ち出し制限
印刷/別名保存/クリップボード/キャプチャー/ファイル複製を禁止します。

ページの先頭に戻る▲

- -

社外PCの持ち込み使用禁止

-  
 
社外PCの持ち込みによる社内ネットワークへのアクセスを禁止します。(非SeP拒否オプション)

・不正接続PCの監視

・SeP未導入PCからのアクセス監視

ページの先頭に戻る▲

- -

フリーソフト・未知のプログラム

-  
 
社内で普段使われていないフリーソフトや未知のプログラムによる不正操作に対応します。

・DOSのコマンドをはじめ、全てのアプリケーションで情報漏洩につながるファイル書き込み

・メール送信を禁止し、さらに履歴を出力

ページの先頭に戻る▲

 
- -

Active Directory

-  
 
Active Directoryに対応したセキュリティ対策を実現します。

・WindowsのActive Directoryに対応し、セキュリティプラットフォームの全ての機能を組織

・グループ単位で実現し、情報の持ち出しを制限
印刷/別名保存/クリップボード/キャプチャー/ファイル複製などを許可・禁止し、操作履歴を記録します。

ページの先頭に戻る▲

- -

ターミナルサービス/MetaFrame

-  
 
仮想端末環境による情報の持ち出し制限を実現します。

・SePの全ての機能を仮想端末環境で実現し、情報の持ち出しを制限
印刷/別名保存/クリップボード/キャプチャー/ファイル複製などを許可・禁止し、操作履歴を記録します。

ページの先頭に戻る▲