Home > セキュリティプラットフォーム > 機能 > ストレスフリー対応

セキュリティレベルを上げても変わらない使い勝手―ストレスフリーを実現する情報漏洩対策ソフト

セキュリティレベルは格段に上がっても
導入前と変わらない使い勝手を維持

機能面での網羅性や柔軟性、新規アプリケーションへの早期対応による情報漏洩対策強化・エンドポイントセキュリティ強化など性能面だけでは終わりません。evolution /SV機能などに代表される「セキュリティレベルは上がっても、導入以前と同じように使用できる」という点にも重きをおいて、SeP・DePは開発されています。

それはシステム面からはもちろん、アプリケーションを起動する操作やファイルを保存する際のSV機能による暗号化処理など、日常繰り返し行われる細かい操作が快適かどうかという点についても同じです。ハミングヘッズでは、人が不快を感じない範囲において可能な限りスムーズに操作が行われるように改良を繰り返しております。最新のバージョンへのアップデートに際しては、多くの操作において“ストレスフリー”を実現しております。

今後も全操作の目標値達成、並びにさらにその先のさらに「ストレスフリーなSeP・DeP」を目指して改良を日々重ねております。安全・安心は当然として、さらにその先「快適」をも追及し、情報漏洩対策・サイバー攻撃対策・エンドポイントセキュリティを万全に施した理想的な最上級のPC環境をお約束します。

わかりやすい警告表示で、問題解決をかんたんに

サイバー攻撃などを検知して表示される「警告パネル」は、一般的に専門用語や難解な言葉が並ぶ傾向があります。「警告パネル」は問題を解決するための表示です。難解な用語のために、誰も読まず警告が生かされないのでは意味がないばかりか、ストレスに繋がってしまいます。ストレスフリーを謳う情報漏洩対策・エンドポイントセキュリティ対策ソフト「SeP」・サイバー攻撃対策ソフト「DeP」では、警告パネルに関する詳細な記述をすることでわかりやすい表示を心がけ、標的型攻撃やランサムウェアなどの攻撃に対応しています。

自動的な暗号化でユーザ負担はゼロ!「evolution /SV機能」
PCスキャン必要なし! 究極のストレスフリーでサイバー攻撃対策「ディフェンスオプション」