連載「コンピュータウイルス事件簿・事件で追うウイルス史」

2012/3/15

File:0「1984年:コンピュータウイルスを定義~ウイルスによる脅威を指摘」

コンピュータ上のウイルスは、電子計算機の発祥とともに存在し、その数を増やしてきた。ジョーク・広告程度のプログラムから始まったものが、いまや国家安全を脅かす可能性のある悪質なものまで出てきている。驚異の進化を遂げ、いまや数億種も存在するウイルス。しかし、その歴史を紐解いていくと、近年突発的に生まれた技術はなく、過去に生まれた技術の延長線上に存在することもわかる。

 連載の第1回目になる今回は、自然界に存在する「ウイルス」という言葉を、コンピュータ上の悪意のあるプログラムの総称として使うようになった背景を解説する。

命名

『H・A・R・L・I・E』日本版の書影。サンリオSF文庫から出ていたが現在は絶版
(書影データ提供協力:海外作家文庫専門店 御伽屋古書店)
『H・A・R・L・I・E』日本版の書影。サンリオSF文庫から出ていたが現在は絶版(書影データ提供協力:海外作家文庫専門店 御伽屋古書店)
 

 「ウイルス」という名称を、コンピュータ上の悪意のあるプログラム全般の呼び方として名づけたのは、いつ頃からなのだろうか? 「コンピュータウイルス」という言葉の起源には諸説があるが、その1つとして挙げられているのが約40年前の1972年。ディビッド・ジェロルド著のSF小説『H・A・R・L・I・E』と言われている。初めて「ウイルス」とそれに対抗する「ワクチン」という言葉が使われたようだ。


 しかし残念ながら「ウイルス」という言葉が使われていたのは海外版の初版だけであり、2版以降には該当箇所が削除されているようだ。そのため現在となってはその事実確認はかなり困難になっている。


 現在の視点から見れば「ウイルス」と呼ぶべき問題のあるプログラム自体は1970年代には存在していた。例えば、1971年には「クリーパー」というプログラムが実験的に作成され、後に自己複製機能を備えるようになっている。


 学術的に「ウイルス」という呼称が定義されたのは1984年になる。米ニューヘブン大学教授のフレッド・コーエン(Fred Cohen)氏が、南カリフォルニア大学の院生時代「Experiments with Computer Viruses(コンピュータウイルスの脅威)」という論文をコンピュータ関連の学会で発表。また論文の発表に際して、実物のウイルスを作成し、PCの制御を乗っ取る実演を披露している。


 当時、メディアの主流はフロッピーディスクであり、インターネットの原型はできていたものの、まだアメリカ内の政府や研究所、軍関係などでのみ使っていただけだった。それでもコーエン氏は論文の中で、「ウイルスはコンピュータネットワークに広がっていく」と予見している。


 ちなみにコーエン氏の論文で使われた「コンピュータウイルス」という名称は、当時コーエン氏の指導教授だったレナード・アドルマン(Leonard Adleman)氏が考案したようだ。アドルマン氏は公開鍵暗号「RSA暗号」の開発者の1人。RSAは共同開発者の頭文字から命名されておりその内の「A」にあたる人物である。


 コーエン氏はこのあとウイルスの研究に関して米国科学財団に費用を申請するが、結局危険性は認識されず、予算も下りなかったようだ。


現在

 「ウイルス」という表現は、狭義においては「何かのプログラムに寄生する形でPCに侵入し、増殖、時間をおき発症していくもの」を指す場合が多く、いわゆる自然界のウイルスと似たような特長を備えていることが、この表現が広まった遠因なのかもしれない。ちなみに日本における公式な定義としては、通商産業省(現・経済産業省)が1995年に定義した「『自己伝染機能』『潜伏機能』『発病機能』のうち1つ以上を備えるもの」としたものが挙げられる。


 広義には周知のとおり、あらゆる悪意のあるプログラムを指して「ウイルス」というが、自然界のウイルスはそれだけは自己増殖ができず、増殖にはかならず生物を利用する必要がある。そのためか、自己増殖ができる性能を持つ場合もあるトロイの木馬やワームなど「悪意のある」「不正なプログラム」全般を指して「マルウェア(悪意のあるソフトウェア=Malicious Softwareを縮めた造語)」と呼んでウイルスと区別する場合もある。ちなみに「トロイの木馬」の語源はギリシア神話から、「ワーム」はジョン・バーナーのSF小説『衝撃波を乗り切れ』に由来している。


 『H・A・R・L・I・E』で使われていたウイルスに対抗する「ワクチン(ソフト)」という表現は、最近ではほとんど使われず「ウイルス対策(ソフト)」「アンチウイルス(ソフト)」などと呼ばれることが大半である。

(井上宇紀)

>>File:1「1986年:パキスタンブレイン」へ


【関連カテゴリ】

情報セキュリティ