セミナーレポート

地方自治体の情報化の必要性を改めて考える

地方自治情報化推進フェア2011が開催

このエントリーをはてなブックマークに追加

2011/11/17

 地方自治情報化推進フェア2011が11月1日~2日、東京ビッグサイトで行われた。今年のテーマは「住民視点のICT社会へ」。情報システム企業61社が参加し、地方自治体向けの情報システムの展示やセミナーが行われた。中でも今回は、東日本大震災後に注目されている非常時の対応を意識したソリューションの説明が目立っていた。

会場の様子。情報システム企業61社が参加した
会場の様子。情報システム企業61社が参加した

LASDECの地方自治体向けシステム


 このイベントを主催する地方自治情報センター(LASDEC)は、地方公共団体の組織内ネットワーク(庁内LAN)を相互に接続し、情報共有による情報の高度利用を図ることを目的とした総合行政ネットワーク:LGWAN(Local Government Wide Area Network)の整備を進めている。これまで都道府県単位で提供してきたサービス基盤を集約するとともに、各都道府県との接続には帯域を増強するなど、大震災を視野に入れ対応を行う。


 同団体はこのほか、住基カードの多目的利用推進ツールとしてICカード標準化システムの導入も推進。コンビニエンスストアにおける証明書の交付サービスや証明書自動交付システムを利用した住民票の写しなどの各種証明書を交付できるサービスを紹介していた。


 一方、一般企業のブースでは震災を意識したソリューションの紹介が目を引いた。NTTグループのブースでは、非常時に自治体防災情報センターからワンオペレーションで自治体光ファイバー網や防災無線網といった複数網やインターネット、携帯電話などのメディアへ送信ができる「防災伝達情報システム」や、簡単な操作で健康相談をテレビ電話で行うことができる「遠隔相談システム」などの説明が行われていた。


LASDEC理事長・戸田夏生氏の挨拶


 1日に行われた講演会の冒頭ではLASDEC理事長の戸田夏生氏が挨拶。今年で29回目となる同イベントについて継続して行ってきたことが、参加企業や来場者数の増加に着実に反映されていると強調した。


 国が進めている社会保障・税制度運用方法として、番号制度導入の推進を挙げ、住基ネットの運用している我々ができるだけ関わっていきたい」と言及。自治体に働きかけることで安定した経営基盤になるように地方共同法人化を行っていること等も紹介した上で、「今後も気を引き締めて、現在進めている事業を継続していきたい」と意気込みを語った。

LASDEC理事長・戸田夏生氏   慶大教授・國領二郎氏
LASDEC理事長・戸田夏生氏   慶大教授・國領二郎氏

慶大教授・國領二郎氏の講演


 特別講演では慶応義塾大学総合政策学部長・教授の國領二郎氏が講演。國領氏は今現在を「情報化ということがどういうことなのか改めて問われる時代」と定義。「単に、業務を機械化してコンピュータの運用の上に乗せるのではなく、日本社会の在り方、全体の中でどのような方向に社会が動こうとしているかを考えていかなければならない」と警鐘を鳴らした。


 その上で「もはや自治体だけでは地域の問題は解決することはできず、企業や、NPO、住民など、地域社会を構成するする人たちが参加しながら社会をつくっていくモデルの構築が必要だ」とした。このモデルについては「多くの人が参加しながら、役割を果たしていくことができるような共通の基盤=プラットフォーム」のことだと述べた。


 國領氏はその中で情報を共有していくことが必須とし、「情報技術によって末端の問題解決の当事者能力を高めることができる」と指摘。さらに、そうしたプラットフォームによって多くの主体が絡まり合いながら相互に影響することで、当初は思いもしなかったような結果を生み出す、“創発”効果を得られることができると期待を寄せた。


 一方、行政のシステムについて「行政にしかできない公的空間を整備して、維持していくことが重要」と説明。その一例として、プライバシーなどのセンシティブな情報を考えたときに、行政はある強制力をもって集めた情報を扱うことができるわけで、この情報をいざというときに活用できるような状態にしておくことは「行政の義務という考え方が妥当だ」とした。


 國領氏の講演のように、地域の問題解決には自治体だけではなく、様々な立場の人々が関わり合う“プラットフォーム”は欠かせない。そして、それをいかに扱いやすいソリューションで迅速に対応し情報を共有していくことができるかが求められる。相互に信頼できる基盤をつくるためにも、こうした展示・講演の場の必要性を再認識することができた。

(山下雄太郎)

【セミナーデータ】

イベント名
:地方自治情報化推進フェア2011
主催   
:地方自治情報センター(LASDEC)
開催日  
:2011年11月1日~2日
開催場所 
:東京ビックサイト(東京都江東区)

【関連カテゴリ】

トレンド