インタビュー:HH News & Reports:ハミングヘッズ

ITをもっと身近に。新しい形のネットメディア <毎週月・木更新!>

- Home > コラム
 コラムトップページ
 インタビュー記事 ▼
 イベント・セミナーレポート ▼
公認会計士松澤大之
内部統制で変革すべき
は“個人の意識”
(動画あり)
HH News & Reports
HH News & Reports インタビューアーカイブス

HH News & Reportsの前身である「コラムページ」(2008年3月~2011年2月)当時に取材した記事を「インタビュー アーカイブス」、「セミナーレポート アーカイブス」に分けて掲載しています。本アーカイブスは、インタビュー記事をまとめたものです。セミナーレポートアーカイブスについてはこちらからご覧ください。


インタビュー記事

 
  -
長尾 真 国立国会図書館長に聞く
「国立国会図書館の蔵書電子化と未来の図書館の姿」 長尾 真 国立国会図書館長に聞く 
「国立国会図書館の蔵書電子化と未来の図書館の姿」
-
国立国会図書館で進められている蔵書電子化と未来の図書館の姿について
―長尾 真 国立国会図書館長にお話をうかがいました。
 
須藤 修 東京大学大学院情報学環教授に聞く
ICT/クラウドによって実現する未来 須藤 修 東京大学大学院情報学環教授に聞く 
ICT/クラウドによって実現する未来
-
日本のみならず世界でも動向が活発化しているICT/クラウドの現状と未来について
須藤 修 東京大学大学院情報学環教授にお話をうかがいました。
 
石井登志郎 衆議院議員に聞く
「ICT政策とインターネット選挙の解禁」 石井登志郎 衆議院議員に聞く 
「ICT政策とインターネット選挙の解禁」(動画あり)
-
日本でもインターネット選挙の解禁を目指す動きが進められている ― インターネット選挙の解禁に尽力している民主党衆議院議員・石井登志郎氏にお話をうかがいました。
 
坂 明 慶應義塾大学教授に聞く
「サイバー犯罪の脅威とその対応策とは」 坂 明 慶應義塾大学教授に聞く
「サイバー犯罪の脅威とその対応策とは」
-
年々増加し、多様化するサイバー犯罪。その脅威と対応策について
― 坂明 慶應義塾大学政策・メディア研究科教授にお話をうかがいました。
 
武山政直 慶應義塾大学経済学部教授に聞く
「代替現実ゲームに見る情報送受信の変化」 武山政直 慶應義塾大学経済学部教授に聞く 
「代替現実ゲームに見る情報送受信の変化」
-
近年アメリカで流行している代替現実ゲームとそれに見る情報送受信の変化について
― 慶應義塾大学経済学部教授 武山政直氏にお話をうかがいました。
 
特別対談 合田周平 電気通信大学学長顧問×ハミングヘッズ 渡辺博文
「世界に羽ばたくIT製品を作るには」 特別対談 合田周平 電気通信大学学長顧問×ハミングヘッズ 渡辺博文 
「世界に羽ばたくIT製品を作るには(上)―置き去りにされた文化―」
-
欧米に比べて日本のIT製品がグローバルに展開できていなかったのは文化の欠如にあるという。 その原因とは何か。 ― 弊社取締役の渡辺が、長年システム工学の研究に携わってきた合田周平 電気通信大学学長顧問にお話をうかがいました。
 
  「世界に羽ばたくIT製品を作るには(下)―教育の再生―」 
-
どのような方策があれば、世界に認められるようなIT製品を作り出すことができる企業になるのか。また、どのような人材が必要なのか。
― 前回に引き続き、合田周平 電気通信大学学長顧問にお話をうかがいました。
 
渡辺 努 一橋大学経済研究所教授に聞く
「経済学的見地からの“業務データ”分析」 渡辺 努 一橋大学経済研究所教授に聞く  
「経済学的見地からの“業務データ”分析」
-
膨大な業務データの取得が可能になった昨今。これらを経済現象解明の研究
に活用されている、一橋大学経済研究所の渡辺努教授にお話をうかがいました。
 
佐藤幸治 京都大学名誉教授に聞く  
「自己情報コントロール権と個人情報保護の今後」 佐藤幸治 京都大学名誉教授に聞く  
「自己情報コントロール権と個人情報保護の今後」
-
プライバシーの概念の黎明期に提唱された自己情報コントロール権。
その提唱の背景・経緯や個人情報保護の今後について
― 佐藤幸治 京都大学名誉教授にお話をうかがいました。
 
谷脇康彦 総務省情報通信国際戦略局 情報通信政策課長に聞く
「ICT産業の国際競争力を強化する必要性とは」 谷脇康彦 総務省情報通信国際戦略局 情報通信政策課長に聞く  
「ICT産業の国際競争力を強化する必要性とは」
-
総務省が2007年5月より推進している「ICT国際競争力強化プログラム」について
― 谷脇康彦 総務省情報通信国際戦略局 情報通信政策課長にお話をうかがいました。
 
岡田浩一 明治大学経営学部教授に聞く
中小企業の情報セキュリティ対策で必要なこととは 岡田浩一 明治大学経営学部教授に聞く  
「中小企業の情報セキュリティ対策で必要なこととは」
-
中小企業はどのように情報セキュリティ対策に取り組めば良いのか
― 岡田浩一 明治大学経営学部教授にお話をうかがいました。
 
名和利男 デジタル・フォレンジック研究会理事に聞く
「日本の『サイバーディフェンス』と『CSIRT』」 名和利男 デジタル・フォレンジック研究会理事に聞く  
「日本の『サイバーディフェンス』と『CSIRT』」
-
日本がサイバー犯罪関連の防御策において抱える問題点と解決法について
― 名和利男 デジタル・フォレンジック研究会理事にお話をうかがいました。
 
増子則義 文部科学省生涯学習政策局参事官付情報政策室長に聞く「全国調査の結果から浮かぶ子供の携帯電話利用実態とは」 増子則義 文部科学省生涯学習政策局参事官付情報政策室長に聞く  
「全国調査の結果から浮かぶ子供の携帯電話利用実態とは」
-
文部科学省が実施した全国調査から浮かぶ、子供の携帯電話利用実態とは
― 増子則義 文部科学省生涯学習政策局参事官付情報政策室長に
お話をうかがいました。
 
金 正勲 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科准教授に聞く「変化するメディア環境におけるデジタルコンテンツの未来とは」
」 金 正勲 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科准教授に聞く  
「変化するメディア環境におけるデジタルコンテンツの未来とは」
-
新しいメディアの台頭など、変化するメディア環境の中でデジタルコンテンツは
どのように発展し、普及していくべきか ― 金正勲 慶應義塾大学大学院准教授に
お話をうかがいました。
 
発田 弘 情報処理学会歴史特別委員会委員長に聞く
「『コンピュータ博物館』で過去の技術を伝える意義とは」 発田 弘 情報処理学会歴史特別委員会委員長に聞く 
「『コンピュータ博物館』で過去の技術を伝える意義とは」
-
「コンピュータ博物館」や「情報処理技術遺産」認定制度の運営を行う意義について
― 発田弘 情報処理学会歴史特別委員会委員長にお話をうかがいました。
 
伊藤嘉博 早稲田大学商学学術院教授に聞く「品質向上とコスト削減を両立させる『品質コストマネジメント』とは」 伊藤嘉博 早稲田大学商学学術院教授に聞く  
「品質向上とコスト削減を両立させる『品質コストマネジメント』とは」
-
「品質コストマネジメント」が不況経済化で果たす役割について
― 伊藤嘉博 早稲田大学商学学術院教授にお話をうかがいました。
 
大久保和孝 新日本有限責任監査法人CSR推進部長に聞く「激変する時代を生き抜くための企業活動とは」 大久保和孝 新日本有限責任監査法人CSR推進部長に聞く  
「激変する時代を生き抜くための企業活動とは」
-
企業における重要施策とされる「コンプライアンス」の真意について
― 新日本有限責任監査法人CSR推進部長の大久保和孝氏にお話をうかがった。
 
関 啓一郎 内閣官房情報セキュリティセンター参事官 総括担当に聞く「社会基盤としてのITを利用するための情報セキュリティ政策とは」 関 啓一郎 内閣官房情報セキュリティセンター参事官 総括担当に聞く  
「社会基盤としてのITを利用するための情報セキュリティ政策とは」
-
高度化するITに対して、情報セキュリティにどう対応すればよいのか
― 関啓一郎 内閣官房情報セキュリティセンター参事官 総括担当にお話をうかがいました。
 
笠原毅彦 桐蔭横浜大学大学院法学研究科・法学部教授に聞く「裁判のIT化(サイバーコート)とは」 笠原毅彦 桐蔭横浜大学大学院法学研究科・法学部教授に聞く  
「裁判のIT化(サイバーコート)とは」
-
裁判のIT化が諸外国に比べて進まないのはなぜか
― 笠原毅彦 桐蔭横浜大学大学院法学研究科・法学部教授にお話をうかがいました。
 
美馬秀樹 東京大学大学院工学系研究科 特任准教授 に聞く「新たな検索システム『MIMAサーチ』とは」 美馬秀樹 東京大学大学院工学系研究科特任准教授に聞く 
「新たな検索システム『MIMAサーチ』とは」
-
自分が必要としている情報を効率的に引き出すにはどうすればよいか
― 美馬秀樹 東京大学大学院工学系研究科特任准教授にお話をうかがいました。
 
坂尾栄治 日本IT会計士連盟代表理事に聞く「国際会計基準が企業に与える影響とは」 坂尾栄治 日本IT会計士連盟代表理事に聞く 
「国際会計基準が企業に与える影響とは」
-
日本導入が急速に進む国際会計基準が企業にどのような影響を及ぼすのか
― 坂尾栄治 日本IT会計士連盟代表理事にお話をうかがいました。
 
内藤 新一 内閣府青少年インターネット環境整備推進室参事官補佐に聞く「青少年インターネット環境整備法の意義とは」 内藤新一 内閣府青少年インターネット環境整備推進室参事官補佐に聞く 
「青少年インターネット環境整備法の意義とは」
-
今春4月から施行される「青少年インターネット環境整備法」について、行政側はどう考えているのか ― 内藤新一 内閣府青少年インターネット環境整備推進室参事官補佐にお話をうかがいました。
 
苗村憲司 駒澤大学グローバル・メディア・スタディーズ学部教授に聞く「デジタル社会における著作権のあり方とは 苗村憲司 駒澤大学グローバル・メディア・スタディーズ学部教授に聞く 
「デジタル社会における著作権のあり方とは」
-
映画、音楽をはじめ、あらゆるメディアがデジタル化される今、その著作権のあり方について ― 苗村憲司 駒澤大学グローバル・メディア・スタディーズ学部教授にお話をうかがいました。
 
平松一夫 関西学院大学教授に聞く「IFRSをめぐる議論と日本の取るべき施策」 平松一夫 関西学院大学教授に聞く 
「IFRSをめぐる議論と日本の取るべき施策」
-
IFRS(国際会計基準)導入の波が押し寄せる昨今、その背景と日本がとるべき施策について ― 平松一夫 関西学院大学商学部教授にお話をうかがいました。
 
橋本豪 外国法事務弁護士に聞く「米国事例から学ぶe-Discoveryの実情とは」 橋本 豪 外国法事務弁護士に聞く 
「米国事例から学ぶe-Discoveryの実情とは」
-
米国訴訟におけるe-Discoveryの現状や日本企業が海外で打つべき対策について
― 橋本豪 外国法事務弁護士にお話をうかがいました。
 
田中 博 東京医科歯科大学情報医科学センター長に聞く「これからの医療において根幹をなすIT活用とは」 田中 博 東京医科歯科大学情報医科学センター長に聞く 
「これからの医療において根幹をなすIT活用とは」
-
これからの医療問題解決には必須といわれる医療の情報化について
― 田中博 東京医科歯科大学情報医科学センター長にお話をうかがいました。
 
やすだなお 日本ネットワークセキュリティ協会主席研究員に聞く「日本がITの国際標準化ですべきこととは」 やすだ なお 日本ネットワークセキュリティ協会主席研究員に聞く
「日本がITの国際標準化ですべきこととは」
-
日本の持つIT技術力に反比例して、国際標準の舞台での貢献度は低いという。日本の技術を世界に通用させるにはどうすればよいか ― やすだ なお 日本ネットワークセキュリティ協会主席研究員にお話をうかがいました。
 
佐々木良一  東京電機大学教授に聞く「デジタル・フォレンジックとITリスク学の考え方とは」 佐々木良一 東京電機大学教授に聞く 
「デジタル・フォレンジックとITリスク学の考え方とは」
-
ITリスクを総合的に対処していくことやデジタル・フォレンジックについて
― 佐々木良一 東京電機大学教授にお話をうかがいました。
 
上原哲太郎 京都大学学術情報メディアセンター准教授に聞く「サイバー犯罪の脅威とデジタル・フォレンジックの役割とは」 上原哲太郎 京都大学学術情報メディアセンター准教授に聞く 
「サイバー犯罪の脅威とデジタル・フォレンジックの役割とは」
-
社会に脅威をもたらしているサイバー犯罪に対し、自治体や企業はどのような対応をすべきか。またデジタル・フォレンジックはどう役立つのか
― 上原哲太郎 京都大学学術情報メディアセンター准教授にお話をうかがいました。
 
水野雅生 公認会計士 スペシャルインタビュー「会計士の職務を通じて見た企業と社会」 水野雅生 公認会計士 スペシャルインタビュー 
「会計士の職務を通じて見た企業と社会」
-
大企業の粉飾発覚によりかつてないほど監査法人に注目が集まり、そこで働く公認会計士の モラルや重要性が問われる現在、その職務の現場及び企業や社会のあり方について
― かつて大手監査法人で活躍された水野雅生 公認会計士にお話をうかがいました。
 
舟橋信 NTTデータ  アイ顧問に聞く「犯罪捜査におけるデジタル・フォレンジックの必要性とは」 舟橋 信 NTTデータ アイ顧問に聞く
「犯罪捜査におけるデジタル・フォレンジックの必要性とは」
-
犯罪捜査の現場でデジタル・フォレンジックがどのように使われているのか
― 舟橋信 株式会社NTTデータ アイ顧問にお話をうかがいました。
 
梶本政利 日本ITガバナンス協会事務局長に聞く「ITガバナンスの必要性とは 梶本政利 日本ITガバナンス協会事務局長に聞く  
「ITガバナンスの必要性とは」
-
企業へのIT導入におけるITガバナンスの必要性と課題について
― 梶本政利 日本ITガバナンス協会事務局長にお話をうかがいました。
 
小向太郎 情報通信総合研究所 上席主任研究員に聞く 「インターネット上の法規制の重要性とは」 小向太郎 情報通信総合研究所 上席主任研究員に聞く
「インターネット上の法規制の重要性とは」
-
デジタル・フォレンジックや、通信と放送の融合の話題も交えながら、インターネット上の法規制の重要性について ― 小向太郎 株式会社情報通信総合研究所 上席主任研究員にお話をうかがいました。
 
中安一幸 厚生労働省 政策統括官付社会保障担当参事官室主査に聞く「医療の情報化が抱えている課題とは」 中安一幸 厚生労働省 政策統括官付社会保障担当参事官室主査に聞く
「医療の情報化が抱えている課題とは」
-
医療の情報化が抱える課題と現在、議論されていることについて
― 中安一幸 厚生労働省 政策統括官付社会保障担当参事官室主査にお話をうかがいました。
 
相磯秀夫 インターネットコンテンツ審査監視機構(I-ROI) 代表理事に聞く「安心・安全なインターネットコンテンツとは」 相磯秀夫 インターネットコンテンツ審査監視機構(I-ROI)代表理事に聞く
「安心・安全なインターネットコンテンツとは」
-
インターネットコンテンツが有害かどうかについて、どのように判断すればよいのか
― 相磯秀夫 インターネットコンテンツ審査監視機構代表理事にお話をうかがいました。
 
秋山昌範 MITスローン経営大学院客員教授に聞く「医療におけるデジタル・フォレンジック導入の必然性とは」 秋山昌範 MITスローン経営大学院客員教授に聞く 
「医療におけるデジタル・フォレンジック導入の必然性とは(前編)」
-
デジタル・フォレンジックを医療に導入することは、医療に対する不信を防ぐ手段になりうるか ― 秋山昌範 MITスローン経営大学院客員教授にお話をうかがいました。
 
秋山昌範 MITスローン経営大学院客員教授に聞く 
「医療におけるデジタル・フォレンジック導入の必然性とは(後編)」
-
医療の現場で実際にフォレンジックが活用されている例について、前編に引き続き、
秋山昌範 MITスローン経営大学院客員教授にお話をうかがいました。
 
永宮直史  公認情報セキュリティ主席監査人に聞く「情報セキュリティ監査とはどのような手法なのか」 永宮直史 公認情報セキュリティ主席監査人に聞く 
「情報セキュリティ監査とはどのような手法なのか(前編)」
-
企業の情報セキュリティ対策の有効性を評価する「情報セキュリティ監査」について、
永宮直史 公認情報セキュリティ主席監査人にお話をうかがいました。
 
永宮直史 公認情報セキュリティ主席監査人に聞く 
「情報セキュリティ監査とはどのような手法なのか(後編)」
-
「情報セキュリティ監査」で実際に現場で感じたことや理想像について、前編に引き続き、
永宮直史 公認情報セキュリティ主席監査人にお話をうかがいました。
 
石井徹哉 千葉大学教授に聞く
「犯罪・捜査のIT化に伴う刑法のあり方とは」 石井徹哉 千葉大学教授に聞く 
「犯罪・捜査のIT化に伴う刑法のあり方とは」
-
犯罪・捜査のIT化が進む中、社会状況と照らし合わせたときに刑法の問題点はどこに あるのか ― 石井徹哉 千葉大学教授にデジタル・フォレンジックの動向と併せてお話をう かがいました。
 
山口英 奈良先端科学技術大学院大学教授に聞く
「情報システムの領域から見たデジタル・フォレンジックの可能性とは」 山口 英 奈良先端科学技術大学院大学教授に聞く 
「情報システムの領域から見たデジタル・フォレンジックの可能性とは」
-
情報システムの分野から見ると、デジタル・フォレンジックの可能性はどのように見 えるのか ― 内閣官房情報セキュリティセンターの情報セキュリティ補佐官でもある、山口 英 奈良先端科学技術大学院大学教授 にお話をうかがいました。
 
古川俊治 参議院議員に聞く
「医療におけるデジタル・フォレンジックの適用とは」 古川俊治 参議院議員に聞く
「医療におけるデジタル・フォレンジックの適用とは」
-
医療分野でもデジタル・フォレンジックは年々注目されている。その可能性はどれほ どあるのか ― 古川俊治 参議院議員にお話をうかがいました。
 
板倉征男 情報セキュリティ大学院大学教授に聞く
「本人認証を情報セキュリティに有効に活用することとは」 板倉征男 情報セキュリティ大学院大学教授に聞く
「本人認証を情報セキュリティに有効に活用することとは」
-
本人認証が情報セキュリティでどれだけ重要な部分を占めているのか
― 板倉征男 情報セキュリティ大学院大学教授にお話をうかがいました。
 
鳥羽衞弁護士に聞く
「税務執行におけるデジタル・フォレンジックの活用とは」 鳥羽 衞 弁護士に聞く
「税務執行におけるデジタル・フォレンジックの活用とは」
-
デジタル・フォレンジックが税務執行の現場でどこまで意識され、活用されているのか
― 国税庁でも活躍された鳥羽衞 弁護士にお話をうかがいました。
 
林紘一郎 情報セキュリティ大学院大学副学長に聞く
「日常的にセキュリティを考えるということとは」 林 紘一郎 情報セキュリティ大学院大学副学長に聞く
「日常的にセキュリティを考えるということとは」
-
食の安全に対する不安など、日常生活においてセキュリティをどのように考えればよいのか ― 林紘一郎 情報セキュリティ大学院大学副学長にお話をうかがいました。
 
町村泰貴 北海道大学大学院教授に聞く「電子情報の開示(e-Discovery)について何を注意するべきか」 町村泰貴 北海道大学大学院教授に聞く
「電子情報の開示(e-Discovery)について何を注意するべきか」
-
裁判で電子情報を開示する必要が出てきた今日、企業としてどのように電子情報を取り
扱えばよいのか ― 町村泰貴 北海道大学大学院教授にお話をうかがいました。
 
サイトウマコト スペシャルインタビュー 「デザイナー、アーティスト、そして個人として語る真実のコトバ」 サイトウマコト スペシャルインタビュー 
「デザイナー、アーティスト、そして個人として語る真実のコトバ」
-
刻一刻と変化する現代社会において、デザイナー、アーティストとして伝えたい真実のコトバとは ― 様々な分野で幅広く活躍する同氏に、デザインという枠を超えて社会に対するメッセージ、サイトウマコト個人として今思うことについて語っていただいた。
 
丸谷俊博 NPOデジタル・フォレンジック研究会 理事・事務局長に聞く「どのようにデジタル・フォレンジックを普及させることができるか」 丸谷俊博 NPOデジタル・フォレンジック研究会 理事・事務局長に聞く
「どのようにデジタル・フォレンジックを普及させることができるか」
-
能動的なセキュリティ手法であるデジタル・フォレンジックをどのように普及させることができるのか ― 丸谷俊博 NPOデジタル・フォレンジック研究会 理事・事務局長にお話をうかがいました。
 
萩原栄幸 NPOデジタル・フォレンジック研究会理事に聞く
「日本の社会に情報漏洩を防ぐ意識を浸透させるためには」 萩原栄幸 NPOデジタル・フォレンジック研究会理事に聞く
「日本の社会に情報漏洩を防ぐ意識を浸透させるためには」
-
情報漏洩を防ぐ意識を日本の文化に根付かせることはできるのか ― 萩原栄幸 NPOデジタル・フォレンジック研究会理事・ネットエージェント取締役に情報セキュリティについてお話をうかがいました。
 
桑子博行 社団法人テレコムサービス協会 サービス倫理委員会委員長に聞く「インターネットによる犯罪を防ぐために必要なこととは」 桑子博行 社団法人テレコムサービス協会 サービス倫理委員会委員長に聞く
「インターネットによる犯罪を防ぐために必要なこととは」
-
増加するインターネット犯罪を防ぐためには何をすればいいか ― 日々インターネット犯罪に向き合っている、桑子博行社団法人テレコムサービス協会サービス倫理委員会委員長に、インターネット犯罪への対策はどのようにあるべきかについてお話をうかがいました。
 
安田浩 東京電機大学教授・東京大学名誉教授に聞く
「これからの日本の情報セキュリティに必要なこととは」 安田 浩 東京電機大学教授・東京大学名誉教授に聞く
「これからの日本の情報セキュリティに必要なこととは」
-
これからの日本の情報セキュリティとは何か ― このたび、内閣官房情報セキュリティセンターより2月2日の「情報セキュリティの日」功労者賞を受賞した安田浩東京電機大学教授・東京大学名誉教授に、自治体や企業のセキュリティはどのようにあるべきかについてお話をうかがいました。
  -


お問い合わせ

  ページの先頭に戻る▲