プレスリリース

2016/4/7

報道関係者各位

ハミングヘッズ株式会社

情報漏洩、サイバー攻撃を絶対阻止
Office 365完全対応

ハミングヘッズ株式会社(本社:東京都中央区、以下ハミングヘッズ)の情報漏洩対策ソフト「セキュリティプラットフォーム」、サイバー攻撃対策ソフト「ディフェンスプラットフォーム」がMicrosoft Office 365に対応しました。Office 365の利用状況に応じて想定される、あらゆる経路・環境に対応、情報漏洩・サイバー攻撃被害の可能性を徹底的になくします。初年度、10万クライアントへの普及を目標としております。

Defense Platform パッケージ版

Office 365は日本国内でも高い普及率を誇っています。「日経 225 銘柄企業での採用率も70%を超え、売上規模は 2 年間で 5.5 倍」(Microsoftブログより引用)であり、業務などで使うあらゆるソフトウェア、プラットフォームはOffice 365への対応が必須となっています。

一方で、クラウド環境で利用するOffice 365は、利用形態も幅広く、データの移動にも様々な経路が想定されます。Bussinesを使うのか、SOLOを使うのか、アクセスするのは個人宅からか、ネットカフェからか、社内環境からなのか? これからの業務用ソフトウェアには、こうしたあらゆる経路を想定した対応が求められます。

情報漏洩対策ソフト・セキュリティプラットフォーム、サイバー攻撃対策ソフト・ディフェンスプラットフォームは4,000台ものPCがソフトウェアロボットによる800万項目もの自動テストを行い徹底的にチェック。あらゆる経路・利用方法を想定したテストを通して、よりセキュアに、よりスムーズに導入できるように完璧な品質を保っております。

Office 365を導入して、情報漏洩対策・サイバー攻撃対策を行いたい企業様、組織様、是非ともセキュリティプラットフォーム、ディフェンスプラットフォームをご検討ください。

Office 365と互換性の高いOffice 2016も同時期に対応済みです。


<製品概要>
Office 365対応に関する情報はこちら
http://www.hummingheads.co.jp/office365/index.html


名称  :ハミングヘッズ株式会社
設立  :1999年10月25日
所在地 :〒104-0052 東京都中央区月島1-2-13
資本金 :3億8,140万円
事業内容:コンピュータプログラムの開発・販売およびコンサルタント業務
URL  http://www.hummingheads.co.jp/

本リリースに関するお問い合わせ

TEL  : 03-3531-7281
E-mail: sales@hummingheads.co.jp

※本内容は、発表日現在のものです。内容については事前の予告なしに変更することがあります。
※Windowsは米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標、及び商標です。
※記載されている商品名、ブランド名はそれぞれの所有者の登録商標または商標です。
※セキュリティプラットフォーム、ディフェンスプラットフォームの著作権その他一切の知的財産権はハミングヘッズ株式会社に帰属します。
※ハミングヘッズ、ハミングヘッズセキュリティプラットフォーム、ハミングヘッズディフェンスプラットフォームはハミングヘッズ株式会社の登録商標です。