プレスリリース

2015/9/24

報道関係者各位

ハミングヘッズ株式会社

国内最大・ヤマダ電機でネット販売開始
ホワイトリスト型セキュリティソフト「Defense Platform」

ハミングヘッズ株式会社(本社:東京都中央区、以下ハミングヘッズ)はこのたび、家電量販店首位のヤマダ電機が力を入れる公式通販サイト「ヤマダウェブコム」にて、個人向けホワイトリスト型(※)セキュリティソフト「Defense Platform Home Edition」(DeP HE)の販売を開始しました。1年版と価格が4割お得になる3年版を販売しています。

個人情報の漏洩事件に注目が集まる中、標的型攻撃対策の決定打となるDefense Platform(DeP)。このDePが国内家電専門量販店ではじめて「売上高2兆円」を達成したヤマダ電機の通販サイトでカンタンに手に入れることができるようになりました。

DeP HEを手軽に「ヤマダ」の販売サイトで買える
資本金710億円以上、国内外で合計4,401店舗(2014年3月現在)を展開するなど、家電量販店としては国内最大のヤマダ電機。近年では顧客目線にたった住まいづくりをめざし、スマートハウス事業にも取り組んでいます。

このヤマダ電機の公式通販サイトがヤマダウェブコム。120万点もの商品、15時までの注文によって即日配達が可能、返品・交換などのアフターフォローの充実などが特長となっています。

弊社がこのヤマダウェブコムにて販売を開始したDeP HE。DeP HEは、2015年5月、有償のDeP HEとセキュリティレベルが同じ無償版を新たにリリースしました。また、同年7月には、「Windows 10」のリリースに合わせてDeP HEをバージョンアップ。無償版・有償版ともにWin 10のリリースと同時にいち早く対応したセキュリティソフトとして注目を集めています。

こうしたなか、有償版のニーズの高まりを受けて、今回の販路拡大となりました。これにより、DeP HEの販売店はこれまでのECカレント、act2ストア、ヨドバシ・ドットコム、Amazon、Vectorと合わせて計6サイトとなります。

また、各販売店へのリンクを示した弊社HP内のDefense Platform販売ページ一覧「ストアリスト」のスマートフォン版ページもリニューアルしております。

機能・販路ともにますます充実のホワイトリスト型セキュリティソフト「Defense Platform」。今後の動きにぜひご注目ください。

※あらかじめ利用を許可したプログラムだけをアクティブにし、それ以外はいったんブロックするコンピュータセキュリティ方式。


有償版購入前にお試しいただけるDeP無償版もございます


<販売サイト>
ヤマダウェブコム http://www.yamada-denkiweb.com/

<製品概要>「Defense Platform」紹介ページ
http://www.hummingheads.co.jp/pd/dep/product/he.html

<Defense Platform販売店一覧>※無償版ダウンロードはこちらから
http://www.hummingheads.co.jp/pd/dep/storelist/

<Defense Platform販売ページ一覧 スマートフォン版>
http://www.hummingheads.co.jp/smartphone/dep/dep_s.html


Defense Platformロゴ

名称  :ハミングヘッズ株式会社
設立  :1999年10月25日
所在地 :〒104-0052 東京都中央区月島1-2-13
資本金 :3億8,140万円
事業内容:コンピュータプログラムの開発・販売およびコンサルタント業務
URL  http://www.hummingheads.co.jp/

本リリースに関するお問い合わせ

TEL  : 03-3531-7281
E-mail: sales@hummingheads.co.jp

※本内容は、発表日現在のものです。内容については事前の予告なしに変更することがあります。
※Windowsは米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標、及び商標です。
※記載されている商品名、ブランド名はそれぞれの所有者の登録商標または商標です。
※ディフェンスプラットフォームの著作権その他一切の知的財産権はハミングヘッズ株式会社に帰属します。
※ハミングヘッズ、ハミングヘッズディフェンスプラットフォームはハミングヘッズ株式会社の登録商標です。
※4 Elements、フォーエレメンツ、Four Elementsはハミングヘッズ株式会社の登録商標です。