PC資産管理をソフトウェアロボットで自動化:インテリジェンスプラットフォーム (InP)活用例 : ハミングヘッズ株式会社

Home > 製品情報 > インテリジェンスプラットフォーム > 活用例
InP活用例 PCセットアップ

 企業において、動作保障やセキュリティ維持のため、PC環境を常に最適な状態に保つことが必須です。しかし、頻繁に発生するPCセットアップ業務は「手順が多くミスが発生」「管理者しか作業できない」「PCごとに異なる設定が必要」「時間と手間がかかる」など問題が山積みです。インテリジェンスプラットフォームなら、人間に代ってPCごとに異なるありとあらゆる設定・動作検証を無人で実行し、時間と手間をかけずに確実なPCセットアップを実現します。

PCセットアップ業務の目的

動作保障やセキュリティ維持のため、PC環境を常に最適な状態に保つこと。

従来のPC資産管理ソフトに関する課題
・ 手順が多くミスが発生する
・ 管理者しか作業できない
・ PCごとに異なる設定が必要
・ 時間と手間がかかる
InPで実現可能となる理想のPCセットアップ

ソフトウェアロボットが人間に代わり完全自動で行うため、

・ 同時に大量のPCセットアップが可能
・ 管理者のパスワードを知られない
・ 誰でも簡単に実行可能
・ 再起動が必要な操作も自動で実行
・ PCごとに異なる設定も自動で実行
・ 設定後の動作検証も自動で実行
作業項目(一部)
・ ネットワーク設定
・ Active Directoryへ参加
・ セキュリティ対策ソフトのインストール
・ 各種業務系ソフトウェアのインストール
・ Windowsのアップデート
・ プリンタドライバの設定
・ メールのアカウント設定
・ デスクトップの設定
・ インターネットオプションの設定
・ 無線LANの設定
・ ウィルス対策ソフトの更新
・ PCのメンテナンス(デフラグ・チェックディスク)など