ソフトウェア品質評価をソフトウェアロボットで自動化、インストール作業を自動化で期間短縮、工数削減、コスト削減:インテリジェンスプラットフォーム (InP) 製品概要/活用例 : ハミングヘッズ株式会社

Home > 製品情報 > インテリジェンスプラットフォーム > 活用例
InP活用例 GUIで行うインストール作業
人間にしかできなかったGUIで行うインストール作業の自動化でコスト劇的削減
複数アプリケーションの操作もすべて自動化

PC環境の変更および新規アプリケーション導入において、インストーラにGUIが備わっている場合は、GUIがない場合と異なり1台1台手動でインストール・設定しなければならず、その作業には莫大な人手と時間、コストが必要です。


しかも手作業の場合、作業者ごとのスキルの差や単純ミスなどにより、作業品質にバラツキが発生。予定通りの時間に作業が完了しないことや、運用後に設定ミスが発見され修正が必要となることで、コストが増大するケースがあります。


インテリジェンスプラットフォームなら、インストーラにGUIを備えたアプリケーションのインストール・設定もすべて自動化できます。さらに、複数のアプリケーションに及ぶ操作や、PCの再起動、Windowsのログオン・ログオフ操作もすべて、人間のように一連の流れ作業として自動実行が可能です。


そして記録した操作内容・時間を忠実に再現できるため、作業品質のバラツキとそれに伴う修正作業・時間の追加も発生せず、予定通りの時間に作業が完了。結果、作業の品質は向上し期間も大幅に短縮、単純作業からの莫大なマンパワー解放とコストの劇的削減にもつながります。


単純かつ面倒な作業をすべて、PCの操作なら人間と同等に何でもできる“ソフトウェアのロボット”インテリジェンスプラットフォームに任せることで、業務のあり方が劇的に革新されます。

インテリジェンスプラットフォームを導入して行う自動化作業例

環境 PC台数 約4000台
OS Windows XP SP2
作業内容 1.無線LANドライバのインストール・設定
2.旧プリンタドライバのアンインストール
3.新プリンタドライバのインストール
4.Active Directoryにユーザ登録
5.セキュリティプラットフォームのインストール

インテリジェンスプラットフォーム 導入前後の人数比較

導入後は無人で予定通り完了