GUIで行う事務作業を自動化するソフトウェアロボット:インテリジェンスプラットフォーム (InP) 製品コンセプト: ハミングヘッズ株式会社

Home > 製品情報 > インテリジェンスプラットフォーム > コンセプト
InP 製品コンセプト

 PCは本来、比較的単純かつ大量のデータを人間に代わってスピーディに処理し、人間の労力を大幅に軽減してくれる便利なツールだったはず。

 しかし、今やその主従関係は完全に逆転。PCを使うどころか維持するためだけに、多くの企業は膨大な人手と時間、コストを費やしています。

 インテリジェンスプラットフォームは、ユーザがGUIを使って行うOSやアプリケーションの操作をそのまま記憶し、何度でも忠実に自動実行。PC上のルーティーンワークを人間の代わりに行うことで、人間は本来の複雑かつクリエイティブな業務に専念することが可能になります。

 そして、作業の頻度と量が多ければ多いほど、人間への負担が大きければ大きいほど、インテリジェンスプラットフォームはより真価を発揮します。

InPは「人間にしかできなかったGUIで行う単純作業」を代替する(クリックすると拡大します)
人間への負担が大きいほどInPはより真価を発揮する(クリックすると拡大します)

※InP(アイエヌピー)はインテリジェンスプラットフォームの略称です。